ツワリノツギハ

こんばんは。初めて家でひじきを取り扱ったけど、あんなに膨らむなんて知らなくて余らせて途方に暮れているおひつじです。

母が母体にいいから食べろって送って来ましたが、調べてみるとヒ素という成分が妊婦にはよろしくないらしく(確かにその他の成分は妊婦によいものなんだけど)、一度に大量に食べてはいけなかった模様です。ニンプムズカシイ。

 

辛かった悪阻がだんだん落ち着いて来ました。悪阻中色々調べてみると、なんと妊婦のうち悪阻を経験するのは80パーセント。ということ、20パーセントの妊婦は毎日二日酔いのような地獄の現象を経験しないわけです。20パーセントに入らなかった…無念。

そして、落ち着いてきたらきたで、次なる試練の偏頭痛が今は半端ないです。これはネット情報なので正しいのかは分かりませんが、悪阻が落ち着いてくるとホルモンバランスがまた崩れるのでその過程で偏頭痛が来るんだとか。しかも、完全に気持ち悪いのが終わってるわけではないので気持ち悪いのと偏頭痛が交互に襲ってきて、わりと今も地獄です。

 

そんな地獄の中でも、やはりコンビニ弁当や外食などを食べるのは罪悪感が半端ないので最近は料理をしています。これは自分の中でなかなか大きな変化で、結婚してからも90パー以上アウトソーシングしていたので毎日なんらかのものを自分で作って食べているのは奇跡に近いです。

料理は生理的に嫌いなので、今までやる気が起きず一切やらなかったのですが、高血圧やらなんやら(通常の塩分量だと妊婦には多すぎるらしい)で赤子を危険に晒すのはよくないし、アレルギーなんて持って生まれてきちゃった暁には余計に料理しなければいけなくなるし…という邪な考えも持ちつつ、いやいや料理してます。高校卒業するまで一緒に暮らすと考えるとあと18年料理を作り続けるのは結構つらいので、稼ぎまくって家事代行を…と考えるくらいに嫌いです、はい。

 

来週、検診がありますがここまで来たら本当に無事に育っていてほしいと思って来ます。これで無脳症で妊娠継続不可と言われたら、たぶん自殺を考えるレベルで辛いです。たとえ障がいを持っていたとしても、無事に産まれて長く生きられればそれでいい、とか思っちゃうくらいには親っぽくなってきたと思います。無事に育ってますよーに。